大人ニキビに効果あり女性ホルモンのバランスに着目した化粧品

20歳をすぎた頃から生理前に顔とおしりにニキビができることが多いです。

毎回ではないですが、仕事が忙しかったり、睡眠不足、体調も関係していると思います。

顔は特に顎まわりです。

赤身の少ないニキビです。

顔にできると、化粧をするのにノリが悪く、気分も憂鬱になります。

あまり人と顔を近づけたくなくなります。

特に明るい場所では嫌になります。

おしりにできてしまうと下着の生地の通気性の悪さによってにきびがひどくなったりします。

気になってしまい触ったりしてしまいがちで余計ひどくなることもあります。

生理前にできるニキビなので、歩ホルモンバランスの乱れが関係しているのだと思います。

最近、友達にその話をしてみたのですが、友達もホルモンバランスの乱れからくる、いわゆる大人ニキビに悩まされていたんだそうです。

で、最近友達が使い始めた化粧品があって、女性ホルモンのバランスが乱れてできたニキビに着目し開発された化粧品があって、ラミューテという化粧品だそうです。

配合成分にダマスクローズが配合されている、とってもバラの良い香りが気持ちも癒してくれるんだそうです。

女性ホルモンが乱れる原因に1つにストレスがあげられるそうなのですが、

このバラの香りは癒しの効果が大きいので、ホルモンバランスの乱れに効果があるのでしょうね。

ブルーのボトルで可愛い、ラミューテを私も最近使い始めてみてんです。

今後の効果に期待したいと思っています。

※参考サイト:http://xn--nckxa8css7bxc3cp5fc6895hki4cne5b.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です